受付は終了いたしました

鶴見川源流保水の森植樹会 第8回「森をつくろう!」

町田市では、鶴見川の最源流に位置する源流の森の保全・再生をすすめています。山に苗木を植え、災害に強い「保水の森」をつくりませんか?
皆様の応援をお待ちしています!




日 時:2017年2月26日(日)13:00〜16:00頃 (荒天時は室内講話)
集 合:神奈川中央交通「小山田」バス停 13時00分
     (町田バスセンター12番のりば「小山田」行き乗車、終点「小山田」下車
        ※駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください
実施場所:鶴見川源流保水の森(町田市上小山田町地内)
申込期間:2月1日(水)〜2月21日(火)必着
募集人数:先着20名
参加費:無料
内 容
 (1)植樹体験
 (2)源流保水の森の散策 ※アップダウンのある行程を歩きます。
 (3)講話「自然の山と谷戸山管理とは」(慶応義塾大学名誉教授 岸 由二氏)
    ※荒天時は(1)と(2)はありません。(3)の室内講義のみになります。


募集は終了いたしました  
※チラシ(PDF)はこちら
 

持ち物・服装
汚れても良い長袖・長ズボン、帽子、軍手、しっかりした靴(軽登山靴・長靴)、雨具

お問い合わせ先
 NPO法人鶴見川源流ネットワーク
 〒194-0204 町田市小山田桜台2-4-14-105
 FAX:042−860−0830  TEL:042−798−2693



トップページへ戻る